千葉県のこども囲碁教室

ジュニア囲碁教室、オンライン指導のホームページです。
千葉県習志野市にある津田沼囲碁クラブでこどもの囲碁教室と大人向けの教室を開いております。

囲碁は棋道ともいいます。この教室では単なる勝ち負けを競うゲームではなく、礼儀や挨拶、姿勢、勉強の取り組み方を大切にしています。

ルールを全く知らない子でも大丈夫です。
随時入門を受け付けております。

囲碁は地頭がよくなると言われています。
論理的に検証する力が養われる詰碁や記憶力が鍛えられる棋譜並べを学習します。
そして実戦では自由な発想で構想を立てる序盤や中盤、終盤のヨセは計算にも強くなります。
受験に直接関係するかどうかは定かではありませんが勉強のできる生徒は確かに多いイメージです。

以下は教室の卒業生と在籍する生徒の主な進学先です。
一橋大学、信州大学、東京理科大学、中央大学、法政大学、開成高校、
澁谷教育学園幕張中学校・高等学校、県立千葉高校、県立船橋高校、
筑波大付属駒場中、東邦大付属東邦中・高校、巣鴨中

皆さんお待ちしています。


お知らせ

保護中: 昇格規定の修正

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

2023年10月29日(日)千葉県高校囲碁秋季大会

千葉県高校囲碁秋季大会に那寛が出場。

4位入賞を果たして1月に群馬県で行われる関東大会9路部門に出場が決まりました。

おめでとうございます。

春の選抜を目指して頑張ってください。

 

2023年10月15日赤旗名人戦千葉県大会

赤旗名人戦千葉県大会が行われ優勝することができました。

11月11日土曜日からの全国大会に出場します。

これにより11月11日土曜日の教室は則子先生による代講になります。

皆様よろしくお願いします。

9月16日ロッテ杯 9月18日秋の段級位認定大会

連休中に日本棋院で大会が開催されました。

9月16日(土)はロッテこども囲碁大会に顕成、陽、悠姫が出場。

顕成と陽は4勝0敗、悠姫は9路戦に出て12局打ち6勝6敗でした。

悠姫は初めての大会でしたが頑張りました。

9月18日(月祝)は秋の段級位認定大会(中学生以上対象)に琉矢と沙羅が出場。

沙羅が4勝0敗、琉矢は2勝2敗でした。

琉矢と沙羅は4局とも対局終了後に棋譜をつけて検討を行いました。

非常に勉強になり上達につながるのでこれからも棋譜を取る習慣を継続してほしいです。

2023年9月10日首都圏カップ

千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県(今回は埼玉Aと埼玉Bの2チーム)、群馬県、栃木県、茨城県の代表選手9名ずつの対抗戦

首都圏カップが川口市で行われました。

教室からは知樹が副将として出場、琉矢が補欠として3局出場しました。

知樹は2勝2敗、琉矢は3勝0敗と善戦しました。

千葉県は2位の成績でした。優勝は埼玉県Aチームでした。おめでとうございます。

選手の皆様お疲れさまでした。